木のおうち-カフェランプづくり-ワークショップ

2月16日(木)『木のおうち』の代表の兼氏浩子さんのご依頼で、石川県河北郡津幡町に2017年4月にオープンした『木のおうち』のカフェに飾るカフェランプを、施設のスタッフさんたちと一緒に作りました!ワークショップのコーディネーターは、SHU美活塾の奥村修子さんです。

木のおうちHPはこちらをご覧ください。

12人が輪になって、一人ひとつづつ、一生懸命つくりました。作業時間はおよそ3時間。

出来ましたぁ〜!それぞれの自信作を持って記念撮影。

灯りを付けると、葉っぱの葉脈が美しく浮き上がるデザインです。

制作の後は、皆で楽しいランチタイム。❤

こちらは『木のおうち』で実際に使われている様子です。

————————————————————————————————————————————

『木のおうち』コンセプト

人が出逢い・つどい・楽しみ・笑顔を交わし・つながる「ひだまり」のような居場所。
赤ちゃんからおじいちゃん、おばあちゃんまで多世代で、
病気になっても、障害を持っても、 どんな人もどんなときでも、
ホッと腰をおろせる縁側のような居場所。
自分の花を咲かせる居場所。
~自分の「できる」を誰かの笑顔のために~「助けてほしい」「困っています」「手伝ってほしい」
そんなつぶやきからお互いさまをつくっていく居場所。

————————————————————————————————————————————

素敵ですね。

金沢 白山 もく遊りん

もく遊りんWS1

石川県白山市の「もく遊りん」さんで、高橋牧子の布のワークショップを行いました。

プロデュースは、SHU美活塾の奥村修子さんです。

2013年10月17日(木)ワークショップ会場:もく遊ぶりん

午前の部 10:00-12:30 〜あなただけの宝箱〜「パッチワークのカルトナージュBOX」

10cm角の正方形の箱を組み立てて、パッチワークの布を貼って仕上げます。箱から作るのでカルトナーシュの基礎を学べます。※色は、グリーン系、紫系の2色からお選び頂けます。

カルトナージュ2013-300

午後の部 14:00-16:30 〜南ヶ丘牧場の羊さんの毛でつくる〜「羊毛ボールの針山」

暖かいふわふわの白い羊毛ボールで針山を作ります。秋の夜長、針仕事がもっと好きになりそうなキュートなアイテムです。作家こだわりの手染め布と、パリの人気手芸店 ” Le Comptoir”のボタンを使います。

ws-moku2

もく遊りんWS3 もく遊りんWS2

NOBUYOSHIE

「もく遊りん」でのワークショップの様子。

大きな一枚板の机を囲んで、楽しい手縫いの時間が流れました。

ご参加いただいた皆様、本当にどうもありがとうございました。

ご参加くださった方は、料理研究家でもあり、フリーアナウンサーとしても活躍されている菊池代緒恵さん、山代温泉の女将さん・・・、仕事と家庭を両立させている素敵な女性ばかり。

SHUさんが導いてくれたご縁で、金沢の女性パワーを頂きました。

金沢でまたお会い出来る日を楽しみにしております。

もく遊ぶりんWS3

すがたかたちのランプシェードも取扱い頂いております。

ランプシェードと子供絵刺繍

本日は、ワークショップの日でした。同じ会社の同僚の方、お二人で参加され、ランプシェードと子供絵刺繍を作って頂きました。写真は、4歳のウルトラマン好きな息子さんがウルトラマンに出てくる怪獣を描いた絵を、お母さんが刺繍にしたものです。およそ3時間、とても集中されて一針一針丁寧に縫われ、お子さんの名前の頭文字を最後に入れて仕上げて頂きました。なんてユニークな作品が出来上がったことでしょう!4歳ならではのライン、お母さんの手により記念になる一品となりました。ランプシェードも今の季節によく似合う新緑の緑色で素敵に仕上げて頂きました。ダイニングテーブルの上に飾られるようで、ウキウキされて持ち帰えられました。
今日はまるで冬に戻ってしまったかの様な肌寒い日でしたが、「すがたかたち」では暖かな手作りの時間が流れていました。(*^^*)

パッチワークのカルトナージュボックス作り

なんて久し振りのブログ更新(4ヶ月振り)でしょう!

2013年1月16日から26日まで、フランス・パリに滞在していました。
メゾン・エ・オブジェに出展してきました。
すがたかたちHP
ブログに書きたいものの、撮った写真が膨大過ぎて整理できず。。。
さて、今年より新しく「パッチワークのカルトナージュボックス作り」のワークショップを始めました。

New! 2013~パッチワークのカルトナージュ スクウェアBOX~

スウェード調手染め綿布をパッチワークし、スクウェア(四角)のカルトナージュBOXを制作するワークショップです。BOXは組み立てから開始!カルトナージュの基礎、初めてだと失敗しがちな布張りのコツを学べます。素敵な箱が仕上がったら、作品を鑑賞しながらのお楽しみティータイムをご用意致します。

◎詳細はこちらまで
毎週木曜日は ~楽しい手づくりの時間を演出する~高橋牧子のワークショップへGO

この日は近所にお住まいのデザイナーさんを始め、手芸のみならずデザイン、アート、モノ作りに興味関心の強い方々にお集まり頂き、楽しい会話も花開きました。
サロン(*^^*)とまでは言えぬとも、「すがたかたち」が情報交換の場、社交の場と成れる様、準備をしてお待ちしております。

ws-add1

日光カフェ、「リンデン」さんでのワークショップ

今はフェイスブックの時代ですね。わたしも一応IDを作ったのですが、余り活用できていません。フェイスブックはマメに積極的に書き込みをしたり、友達の写真やコメントにイイネ!したり、友人を探して増やさないと、意味が無いもの。わたしはブログでさえも、もはや更新は1ヶ月に一度くらいだし、フェイスブックは手つかずのままです。ブログはわたしにとっては日記のようなもの。もちろん、多くの人に読んでもらいたいとも思いつつも、他に問いかけるというよりは、時々生活の様子や思った事などを書き留めるノートのようにブログを使っていて、それで良いと思っています。でも、フェイスブックに書き込んで誰からも返事が無いと、自分だけ宙に浮いているようで気持ち悪いでしょうね。他者の反応があって、誰かとコミュニケーションが取れてこそのフェイスブックですものね。それは楽しいものだと思いますが、早くもフェイスブック上の人間関係にお疲れ気味だという声も聞きます。

もちろん、積極的に大活用されている方が主でしょうけれど。
FB友達募集中です!(一度でもお会いした事のある方のみ承認させて頂いています。)

さて、随分と前になりますが、3/6に、日光のカフェ「リンデン」さんで、ミニマット作りのワークショップを開催しました。写真を整理していたら出てきたのでブログにアップする事にしました。まだ寒い時でしたが、いつも緑と花がさり気なくあり、優しい手づくりの作品で一杯の店内でのワークショップは暖かな一時でした。オーナーの綾子さんは、いつも穏やかで本当に素敵な人。リピーターやファンが沢山いるのも納得な、わたしの大好きなカフェです。

チュニック作りのワークショップ

12月4~11の、大谷かやぶき古民家渡邊邸でのすがたかたち展が終了して、早1週間。
先週木曜日は、ポンチョのワークショップでしたが、先月11月のチュニックのワークショップの様子を先にアップしようと思います。
自宅ワークショップですが、11月より、毎週、第二・第三木曜日を、ワークショプの日(ずれる事もありますが、、、)に決めて、ランプと布(マット、チュニック、ポンチョなど)を1回づつ行っています。
先週木曜日のポンチョは、来ていただいたのがお一人様でしたが、それはそれでゆっくりと楽しい時間が流れたのではと思っています。来週もお一人様だけご予約があるので、ゆっくりとできるかなと思っています。本当は、3名様程集まっていただくと丁度良いのですが、一名様からでもワークショップは行う事にしました。ワークショップの前日は、普段は適当にしているお掃除を、ちょっと気合いを入れてしなくてはならないのですが、お客様がいらっしゃる事により、部屋がすっきりと掃除されるので、今では自宅ワークショップを始めて良かったなという思いと、手づくりが大好きな方々に集まっていただき、一緒に過ごす時間が本当に楽しみになりました。

~北欧に学ぼう! 秋のペンダントライトづくり~

本日は、ペンダントライトづくりのワークショップの日でした。

初のライトづくりのワークショップだったので、前日から段取りを考え、時間内に楽しい雰囲気の中、どうすればスムーズに制作ができるのか考えたり、参加者の皆様の集中力が最後まで持続するかなどまで、あれこれと余計な心配をして、昨晩は眠りが浅く変な夢を見た程でした。。。
けれど、本当に余計な心配だったようで、結果的には大成功でした!
それはなぜかと言うと、参加者の皆様が、「自分自身の手で一枚一枚丁寧に時間をかけて布を張る」作業を経て、自然とMYランプシェードに対して「愛着を感じ」、「楽しんで」根気を持続しながら最後まで見事に仕上げて下さったからです。普段、家事育児で手を使ってらっしゃる女性たちなので、手先も器用で、初めてとは思えない程に綺麗な仕上がりの方もいらっしゃったし、多少、おおざっぱであっても、それが味になっている方もいて、それぞれの個性が出て、一つ一つが違った、それぞれのランプシェードに仕上ったからです。

本日、ご参加下さった方々、本当にお疲れさまでした!
第一号のオリジナルランプシェード制作の大成功、おめでとうございます!

制作の後には、出来たランプシェードを鑑賞しながら、ティータイムで、ゆっくりとお話ができました。
これからの秋の夜長にランプを灯し、皆様がそれぞれにご家族でゆっくりと過ごされる時間を想うと嬉しくなります。

わたしは最近、騒々しく忙しく過ぎ行く日々であっても、一日に必ず何度かはある「一瞬の輝き」が、どんなに人の気持ちを穏やかに優しくしてくれるものかと常々感じています。「一瞬の輝き」とは、例えば、子供たちが何かを達成した時のきらっとした笑顔や、朝に植物に水をあげた時の青々とした葉や、夜にランプを灯した時のぽっとした暖かな光や、、、、。いつ何時に誰にでも感じる事ができるほんのささやかな小さな喜び。
一瞬であるからこそ、遠といと感じ、それがわたしも「生きている」と感じさせてくれます。
そういったものの連続で人の記憶が形づけられて行き、それが輝く程に人は幸せだと感じられるのだと想います。

開け放った南側の窓のベランダ越しの夜空に月が輝いています。
もうすぐ、「中秋の名月」が見れますね。

ランプシェードのワークショップを開催致します

9/8(木)、ランプシェードのワークショップを自宅工房にて開催致します。

お申込いただいた方々は「とても楽しみです!」と言って下さっていますが、わたしはここだけの話(皆様、ブログをご覧下さっているのでしょうか?)やや緊張気味。皆様が無事にランプシェードをそれぞれ完成させてお帰りになられるまで、責任を持ってお手伝いをしなくては。(汗)
いつも心がけている事は、お越しいただいた皆様に
「リラックスして楽しい手づくりの時間を過ごしていただく」事ですが、わたし自身がリラックスして楽しみすぎて、制作の時間が押せ押せになってしまう事も多々あり、、、。
とにかく、来る9/8のワークショップでは大成功できる様に準備を進めております。

ワークショップのご案内
~北欧に学ぼう!
秋のペンダントライトづくり~
日時:9月8日(木)9:30~12:30
会場:「すがたかたち」
詳しくは[http://www.sugatakatachi.com/ すがたかたちHP]まで

初めての自宅ワークショップ

6月23日、初めての自宅ワークショップを開催致しました。ご近所の方から下野市、そしてはるばる東京からお越しの方もいらっしゃいました。
テーマは、「北欧食器に合うミニマットを作り」。
実際は、7cm角のカットクロスを色とりどりご用意し、その中から9枚、お好きな色を選んで組み合わせ、パッチワークしていただく、という内容です。
皆様、時間通りにお集まりいただき、なごやかな雰囲気の中、ワークショップをスタートさせていただきました。が、カットクロスを選ぶ段階では、各自周りを気にせずにいきなり「真剣」になってくれたのが嬉しいわたし。ワークショップで一番面白いのは、皆様が一体どんな色を選んで配色してくれるかという事です。ご相談された場合は少しアドバイスさせていただきますが、基本、ここではわたしは黙っています。本当に、皆様それぞれの個性でお選びになるのが面白いし、「自分で好きな色を選び縫う」ということで、愛着が湧くからです。
さて、布を選んでいただき、次は、ひたすら縫い合わせて行く作業です。
手を動かしながらも、子育て中、そして子育てが一段落着いた女性ならではの楽しい会話で盛り上がりました。
10時から始まり、11時45分頃から、作り終えたマットで、コーヒータイムの予定でしたが、皆様まだ制作中、、、。
「コーヒーが入りましたので、どうぞ」とわたしが言うと、
「あっ、、、ちょっと今、コーヒーどころじゃないんで、もう少し頑張ります!」と。
結局、コーヒーをお飲みいただきながら、制作していただきました。(涙&笑)

手縫いは本当に時間がかかります。それでも、自分の手で時間を掛けて縫ってできたという充実感と、ワークショップの様に皆で集まり楽しくおしゃべりしながら縫った時間は、特別なものとなり、良いもの、良い時間として生活に蓄積されて行くことかと思います。
暑い中、扇風機一つで、皆様よく頑張ってくれました!
それぞれのマイミニマットをお持ち帰りしていただくことができました。
初めての自宅ワークショップで、前日から掃除&準備をし、どうなる事やらと、そわそわしていましたが、帰り際、「楽しかった!また参加したいです。」と言って下さりました。
皆様のお陰で楽しいひとときになった様です。
ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました。

ワークショップ~羊毛ボールの針山~

日曜日は、ワークショップの日でした。
金•土は雪でどうなることやら、、、と心配していましたが、日曜日は、晴れました!

予定通り、11名のお申し込み者にお集りいただき、いつになく賑わいました。
ワークショップで一番楽しいのは、参加者全員が、好きな色(カットクロス)を選ぶので、それぞれの個性ある人数通りの作品が出来上がる事です。それぞれにお集り下さった方々ですが、隣合わせの人で自然と打ち解け合い、おしゃぺりも楽しいワークショップになりました。出来上がった羊毛ボールの針山に、イニシャルを刺繍して行かれた方、凄く丁寧に大切に縫って、完璧に仕上げて行かれた方、隣の人に助けられてようやく仕上げて行かれた方、角が丸くてふわっふわの座布団に羊毛ボールがちょこんと乗っていたり、、、
本当にそれぞれの楽しい11個の羊毛ボールの針山が出来上がりました。

参加していただいた皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました!

blog_import_5796d8a19b73d

blog_import_5796d8a087bf4

blog_import_5796d89f347a8