ブリュッセル-オルタ邸(オルタ美術館)

ブリュッセル-オルタ邸(オルタ美術館)

ユネスコ世界遺産に登録された、アール・ヌーボー建築の傑作です。

訪れる方は、こちらの日本語ガイドがとても約に立ちます。

日本語で問い合わせたり、予約ができます。

horta-1

オルタ邸の前まで行くと、すでに人が待っていました。

horta-8

入口から見上げたところのバルコニー。

horta-2

ドレッドヘアーのお兄さんもアール・ヌーヴォー好きなのかしら?

horta-3

オークのドア、ハンドルも美しい。

horta-12

こんな玄関だったら、早く家に帰りたくなる。

horta-4

残念!部屋の中は撮影禁止なので・・・。こちらの日本語ガイドで少し様子が見れます。

horta-9

オルタ邸から少し歩いた所にある、Hôtel Hannon(ハノン邸)。
Avenue de la Jonction 1 1060 Brussels (SAINT-GILLES)

美しい弧を描く出窓。

horta-10

ハノン邸は、撮影OKでした。

horta-6

曲線に溢れた室内。床はモザイクタイル。

horta-7

螺旋階段!

horta-11

ステンドグラスが美しい。

マキウスさんの家

ブリュッセル滞在中は、彫刻家のマキウスさんの家にお世話になりました。

突然連絡したのにも関わらず、本当に快く迎えてくれました。とても感謝。

ma-7

内装は、ほどんど全部、自分で改装したそうです。中庭もあります。

ma-6

ドアハンドルもオリジナル。

ma-2

マキウスさんが作ってくれました。とても美味しかった!

ma-1

ポテトもいい感じ。

dsc_0963

一人暮らしなのに、きちんとされていました。

ma-3

マキウスさんの家の近所の湖。

ma-8

いつも、アヒル達にえさをあげるそうです。

ma-4

こんな所に住んでみたい。

ma-5

松?不思議な植物を見つけました。

ブリュッセル-街歩き

ブリュッセルのグラン=パレスを訪れた後は、ぶらぶらとブリュッセルの街歩き。

グラン=パレスのブログはこちらをご覧ください。

brussels-city1

ベルギーは、「タンタン」の生まれ故郷。

brussels-city2

ベルギー王立美術館。ブリューケル、ピーテル・パウル・ルーベンス等、フランドルの画家達の作品が充実しています。

brussels-city3

こんな風に足場を組んで、修復するのですね。

brussels-city8

新旧混じった街並み。

brussels-city5

大胆なエレベーター。

brussels-city6

バルコニーは後付けでしょうか?

brussels-city7

すっきりとした窓。

brussels-city4

天窓を上手く利用して明かりをとっている様子。  brussels-city9

微笑ましい彫刻。

brussels-city10

オニオンスープは絶品でした。

brussels-city11

欧州連合の主要機関の多くが置かれ、EUの首都とも言われるベルギー。

brussels-city12

OLD ENGLAND。楽器博物館(旧オールドイングランド百貨店)。

brussels-city13

マグリット美術館のミュージアムショップのウィンドウ。帽子のランプ、欲しいです。

brussels-city14

マグリット美術館のおトイレ。遊び心満載。

ブリュッセル-Les Galeries Royales Saint-Hubert-ギャルリー・サンテュベール

Les Galeries Royales Saint-Hubert-ギャルリー・サンテュベール

Galerie du Roi 5, 1000 Bruxelles

bruxelles-w13

ブリュッセルのグランパレスから信号を渡って直ぐのところにある、

Les Galeries Royales Saint-Hubert-ギャルリー・サンテュベール。

bruxelles-w12

ガラスの天窓から差し込む光が美しいアーケード街。

bruxelles-w1

ガラスのショーウィンドウに並んだお菓子。

bruxelles-w2

色とりどりのマカロン。

bruxelles-w3

ピエールマルコリーニのマカロン。

bruxelles-w4

こんなギフトを貰ったら、どんなに嬉しい事でしょう。

bruxelles-w5

La Belgique Gourmande。色々なかたちやフレーバーのチョコが買えます。

bruxelles-w6

ミニチュアのお人形たち。

bruxelles-w7

ステンドガラスの照明が印象的。

bruxelles-w8

チョコレートのトルソ!

bruxelles-w14

カフェも有ります。chocolat chaud(ショコラ・ショー)

bruxelles-w9

こちらは、ギャルリー・サンテュベール内では有りませんが、グランパレスの近くのお店です。

bruxelles-w10

娘にお土産、買おうかな。

bruxelles-w11

レースも素敵ですね。

ブリュッセル-グラン=プラス

ベルギーのブリュッセル中心地にある大広場グラン=プラスへ。

ヴィクトル・ユゴーが賛嘆したことでも知られるこの大広場は、1998年にユネスコの世界遺産に登録された。

世界で最も美しい広場のひとつと見なされている。

grand-place-1

1402年から1455年の間に建造された市庁舎。

grand-place-13

頂上には竜を打ち倒す天使ミシェル像が飾られている。ミシェルはブリュッセルの守護天使。

遠くて良く見えませんが。

grand-place-2

陽が差し込むグラン=パレス。そういえば今日は、冬のヨーロッパでは珍しい雲一つない晴天。

grand-place-3

冬なので花市はありませんでした。

grand-place-4

1523年にプロテスタントの最初の殉教者たちであるヘンドリク・フォエス(Hendrik Voes)とヤン・ファン・エッセン(Jan van Essen)がグラン=パレスで火刑に処されたという歴史を思うと、ちょっと恐ろしい。

grand-place-5

2年に一度、偶数年の8月中旬にグラン=パレスで開催されるというフラワーカーペット。

機会があれば、夏にもぜひ訪れてみたい。

grand-place-7

モザイク状の石畳が美しい。

grand-place-10

ブリュッセルの少女たち。

grand-place-8

グラン=パレスのチョコレート屋さん。観光客で賑わっていました。

grand-place-12

古いままの木の扉。

grand-place-11

修復された(?)木の扉。

grand-place-9

グラン=パレス近くのお土産屋さん。

grand-place-14

Manneken Pis(小便小僧)。グラン=プラスの直ぐ近くで、ガイドブックに載っていたので、行って見ました。

grand-place-15

現在設置されている像はレプリカで、オリジナルの像(1619年にフラマン人彫刻家ジェローム・デュケノワにより製作)は1960年代に盗まれた?らしいです。