ポンチョ

12/4~11の、大谷かやぶきの家での冬の工房展に向けて、日々、試行錯誤しながらも制作をしています。
巷でポンチョが流行っているって、ご存知でしょうか?
わたしは、TVのニュースの街頭インタビューで、つい最近知りました。
近頃はポンチョ着用率が気になり、街へ行くと、ポンチョを着ている女性を数を知らず知らずに数えています。ワンポンチョ、ツーポンチョ、スリーポンチョ、、、。ああ、今日は、ファイブポンチョね、等など。
本当に流行っているのか、流行らせようと誰かが企んでいるのかは知りませんが、ポンチョってわりと好きです。
ニューヨークで生活していた時に、娘(当時1歳)に、冬に露店で買ったとっても可愛いポンチョをずっと着せていた事を思い出しました。ポンチョを着た娘のヨチヨチ歩きの後ろ姿がなんとも愛らしく、両手を翼の様に広げてあるく姿が今でも目に焼き付いています。そのポンチョは、広げると円形で、中央に頭が出るような被り穴が開いている形状でした。
今回は、その懐かしのポンチョを思い出し、コーデュロイのスウェード調手染布で大人用に作り直してみました。体型をカバーできる、長めの物や、そんな必要もない方向け?にすっきりと短い物など、いろいろと作っています。今は、首周りに革ひもを通して、主人に手づくりしてもらった木のパーツをネックレス風に付けたポンチョを完成品として制作しています。
大人の女性も、お母さんも、おばあちゃんも、たまにはポンチョで少女気分になるのも良いですね。
お近くの方は、大谷かやぶきの家での「すがたかたち工房」冬の展示会に是非足をお運び下さい!

————————————————————————————————————-
追伸:ポンチョ、人気でした。お陰さまで完売致しました!(10枚しか作っていませんが、、、)
本日、近所のスーパー周辺で、見覚えのあるポンチョを見かけました。もしや!と思い近づきましたが、そのお方は車に乗られて、去って行ってしまいました。お買い求め下さった方々は宇都宮周辺の方ばかりだったと思いますが、もしも着ている場面を偶然にお見かけできたら嬉しい限りです。

明日12/15は、自宅工房にて、ポンチョの初ワークショップを行います。
初めてなので、段取り等を考え、やや緊張気味ですが、参加者の皆様に満足していただける様、精一杯頑張ります。
————————————————————————————————————-