益子「もえぎ」での高橋牧子展の報告 初日のお話

img_2-1img_1-1

 2009年1月24日(土)〜2月8日(日)まで、益子の「もえぎ本店」にて、キルト作家 高橋牧子の個展が開催されました。

その展示の様子をお知らせ致します。

初日、ゆらゆらと粉雪が舞い降りました。窓から見える雪景色は幻想的で、しばし見とれてしまいました。

初日ということもあり、子供たちも連れて来ましたが、一回りしてから、とっとと、おばあちゃん(実母)

と温泉に入りに行ってしまいました、、、。

その後、会場で素敵な出会いがありました!

この雪の中、群馬県から布の作家さんや、陶芸家の方がお見えになって、わたしの作品をとても興味深く見てくれて。

後日、布作家のTさんは、お持ち帰りしていただいたマットを、ホームページにも載せてくれました。

電話の子機を置くのにちょうどいいような小さめのマットですが、なんと額装して壁に飾ってくれていました!

とても素敵なエピソードと共に、、、。本当に感激しました。

雪の日の暖かな出会いに心より感謝。