下仁田ネギ、今年も届きました!

今年も再び、社会芸術 代表の吉田富久一さんから、突然、下仁田ネギが届きました。
昨年も同じ時期にネギを送っていただき、
「このネギすご~い。王様のネギだって!」と喜んだ子供たち。
普段、ネギは「苦くて嫌い」とよけているのに、下仁田ネギは特に内側のトロっとしている所が大好物の息子。
その晩、早速、ネギのホイル包み焼きにしていただきました。
鍋に入れても、すき焼きにしても最高の下仁田ネギ。
年末のごちそうが増えました。

不意の喜びをもたらしてくれた吉田さんに今年も感謝して、今日の一本いただきます!