ニューヨークからのお客さま

—こちら「生活」のコーナーでは、子供たちとの日々を綴ります—

昨晩、ニューヨークで音楽家の夫と暮らしているアーティストのYさんが我が家に遊びに来ました。久しぶりの再会ですが、あった瞬時に打ち解けられる感じの明るく楽しいお方です。早速、ワインで乾杯し、ホットプレートを卓上に出して、シーフード鉄板焼きを皆で食べました。子供たちは、ニューヨークでYさんに会っているせいか、いきなり凄く懐いて可愛がってもらいました。Kとは特に気があって、「この子は何処にでも行っちゃうかもね。」とKの将来を暗示。Yさんは高校時代にアートに興味を持ち、栃木から東京へ、東京からニューヨークへ渡ったそうです。
今のところ、「美味しいお菓子をつくる人になりたい」と決めているK。子供たちには、なんでもいいので、好きな事を見つけて、それを職業とできれば御の字、と思っています。

Yさんは来年に、宇都宮のギャラリー「イン・ザ・ブルー」での個展が決まったそうです。
またの再会が楽しみです。