いちごジャムおすそわけ&お腹いっぱい青虫君

img_1-14

—こちら「生活」のコーナーでは、子供たちとの日々を綴ります—

いちごジャムが完成!したので、お隣さんへおすそわけに持っていきました。園から戻ると、毎日のようにお隣さんの子供たちと遊んでいる我が子たち。凄く楽しそうに遊んでいます。隣の奥さんは明るくて気さくで、わたしと同じ年ということもあり、気負わずに話せて、なかなか良いコミュニケーションがとれています。お隣さんがお引っ越しして来てくれて本当に良かったな、と実感する毎日。今日はお隣さんの子供部屋にすっかり上がり込んでいたので、手ぶらでお迎えもなぁ、、、そうだ!ジャム作ったんだ、おすそわけに、、、というわけです。一時は一体いつになったらジャムになるのやら、と思いましたが、煮詰めて行くうちに次第にトロトロになり、いよいよジャムらしくなりました。味見したら、我ながら、「美味しい~!」子供たちも、「味見、もっと、もっと~」と大興奮。今週は、むちゃちゃ園の無農薬ぽんかんでジャムを作ったし、来週はうめ酒を仕込もうと思っています。自然の恵みを存分に楽しませてもらっている今日このごろです。

青虫君、育てています。
青虫って、何の葉っぱが一番好きなのでしょう??なんとなく、キャベツって気がして、スーパーで買ったキャペツを与えていましたが、きよたかさん家の無農薬自家製野菜の方がもしかして立派なちょうちょになってくれるかな?と思い、葉っぱをプラス。虫かごの中は葉っぱで山盛りになっています、、、、。子供たちは青虫が可愛いらしく、飽きずに眺めています。

img_0-17