子供の木のスプーン

—こちら「毎日使いたいモノ」のコーナーでは、毎日でも使いたい良いモノをご紹介致します—

パパが作った、子供たちが使う木のスプーンです。
子供の食器はプラステック製品が主流の中、やはり、自然素材の木のモノは安心します。
ようやく、食器を机の下に落としたり、ひっくり返したりしなくなってきた我が子の為に、
毎日使う食器やカトラリーにも、ちょっと気を使ってあげたいなと思う今日このごろ。

新しく我が家に来た、なら材の娘の机の上に置いて撮ってみました。
娘には、ここに座って、お勉強をして欲しいと願いつつも、
実際は、今のところ、わたしの撮影用のデスクに格好の場所となっています。

寒い冬、わたしが一番長い事、時間を過ごす部屋は2Fの6畳の子供部屋です。
ベランダに出られる、南側にある子供部屋は、お天気の良い日中は、ぽかぽかと暖かい陽がさしこみ、
また、6畳という狭さの為、ヒーターを入れるとすぐ部屋が暖まり、経済的だからです。
冬場は、この狭い部屋に、一家4人が片寄せ合って集まっています。。。

ごちゃごちゃとものがたくさんある子供部屋。
なんとか、もっと良くしてあげたいと思い、パパにオーダーしてペグボードを作ってもらいました。
アンティーク風の木の糸巻きを使って、シンプルでなかなか良いのが出来上がりました。
写真を撮ったらアップしたいと思っています。

保存