タオルポンチョ作り

今日は、久々に手縫い母の会に参加しました!
元々は、娘の幼稚園時代にわたしとその友人たちとで立ち上げたクラブですが、今では、発足時からのメンバーであるMちゃんに代表となってもらい、活動してもらっています。
本日は、メンバーのママからのリクエストもあった様で、Mちゃんが考えてくれた「タオルポンチョ」を作りました。今日は、なんと、約20名のママが集まってくれました。わたしの現役時代は十数名でしたが、Mちゃん、凄いね。
タオルポンチョは、バスタオルとフェイスタオルが1枚つづあればできます。
作り方は、フェイスタオルを半分に折り、片側を縫い帽子を作り、それをバスタオルの中心に縫い付けるだけ♪前羽織部分にボタンを付けるとなお良し。細かくは、お好みでレースやテーブで飾りを作ったり、子どものイニシャルを縫ってあげたりするとオリジナル感が増しますね。
できあがったタオルポンチョを小学2年生の娘に着せてみましたら、喜んでくれました♡
夏休みのプールが楽しみと言いたい所ですが、カワチドリームプールと一万人プールは地震で閉鎖らしいですね。。。