文庫本サイズのブックカバー~手縫い母の会~読書の秋

昨日、手縫い母の会で、文庫本サイズのブックカバーをメンバーの皆様と一緒に作りました。
ハワイアン風、北欧風、チェック、ストライプ、ハート、ワッフル、、、、皆さん、それぞれお気に入りの生地で、オリジナルなブックカバーが仕上がりました!
わたしは、OG講師として参加させてもらっていますが、久々に会う仲間達とおしゃべりに花盛り。
手より口が動いてる感じですが、メンバーの皆様もそれぞれ楽しんでくれている(?)様。
赤ちゃん連れでご参加のママたちも、しっかりと作って帰って行きました。ママは頼もしいですね~。
少しつづでも、ママ達の手作り品が増えてゆく事が本当に嬉しいです。

さて、読書の秋です。わたしも、アトリエの隅っこで読書タイム。(一日10分)

手仕事の日本/柳 宗悦

この本の前書きに、私自身が手仕事を続けるにあたって、とても共感し、励まされる言葉がありました。

『手仕事には、民族的な特色が濃く現れてくること、品物が手堅く親切に作られること、そこには自由と責任とが保たれている。そのため、仕事に悦びが伴い、また新しいものを創る力が現れる。それ故、手仕事を最も人間的な仕事と見て良いでしょう。』

blog_import_5796d99a616c2