パリのパッサージュ

Galerie Vivienne-1Galerie Vivienne-5 Galerie Vivienne-2 Galerie Vivienne-3 Galerie Vivienne-4

パリのパッサージュ

Galerie Vivienne (ギャラリー・ヴィヴィエンヌ)

最寄り駅:メトロ3号線Bourse(ブルス)駅を出て、Rue de 4 Septembre(9月4日通り)を西へ進み、Rue Vivienne(ヴィヴィエンヌ通り)を南へ進むと左側に入口有り。ブルスから徒歩約3分。

パ サージュ建設ラッシュの19世紀初頭、1823年に公証人のマルシュー(Marchaux)、建築家ドラノワ(Delemoy)によって設計された。近く にパレ・ロヤイヤルがあることもあり、パサージュも豪華なもとなる。200年近く経った現在でも昔の面影を残すものは多く、特にモザイクの歩道と、天井の ガラス窓から差し込む自然光がとても美しい。

ぶらぶらと歩き、ウィンドーショッピングだけでも楽しいパリのパッサージュ。こちらギャラリー・ヴィヴィエンヌはパリのパッサージュの中でも最も美しいのではないでしょうか。1月はSOLD(セール)をしているので、お買い物のチャンスです。

 

Passage du grand cerf-1 Passage du grand cerf-2

パリのパッサージュ

Passage du Grand Cerf (パッサージュ・デュ・グラン・セール)

最寄り駅:メトロ4号線Etienne Marcelから、テュルビゴ通りを西へ進む。サン・ドニ通りを左折し直進。すぐ左手に入り口がある。

人気エリア、エティエンヌ・マルセルやモントルグイユ通りの近くに、映画「地下鉄のザジ」にも登場したパッサージュが有り。20世紀後半に改装され、すっ きりとした印象。ここには最新のモードやデザインを提案するアーティストや職人、クリエーター達が軒を連ねている。他では見つけることの出来ない個性的な お店ばかり。自分だけのお気に入りや、パリならではのお土産を探すにはぴったりのパッサージュ。

雨が降っている時は、パッサージュに逃げ込むとホッとします。寒い冬のパリでも、雨をしのげて、天窓からの優しい光に包まれ、優しい気持ちになれます。