聖コロンバ教会ケルン大司教区美術館 / Kolumba その4

ブリュッセルからケルンへ。

ピーター・ズントー設計の聖コロンバ教会ケルン大司教区美術館 / Kolumba (2007年竣工) へ。

古い教会の下のローマ時代やゴシック時代や中世の遺構を保存しながら、美術館の空間はミニマム。

古代と現代、重厚さと軽やかさが共存した、時空を超える、なんとも不思議な空間。

 

聖コロンバ教会ケルン大司教区美術館 / Kolumba その4

kolumba-a10

美術館エレベーター。上に行くか、下に行くか、異次元に行くか。

kolumba-a8

赤い光は何?

kolumba-a7

美術館の展示。コートに帽子。それはいつから、そしていつまで、掛けられているのでしょうか・・・。

kolumba-a5

壁が凄い。

kolumba-a6

一風変わっている、革張りの椅子。

kolumba-a4

シンプルで美しい、美術館の階段。

kolumba-a9

革のカーテンの向こうには・・・。

kolumba-a2

静謐なひととき

kolumba-a1

コロンバ大聖堂の裏側から

kolumba-a3

非常階段も美しい

kolumba-a11

 

聖コロンバ教会ケルン大司教区美術館 / Kolumba その1

聖コロンバ教会ケルン大司教区美術館 / Kolumba その2

聖コロンバ教会ケルン大司教区美術館 / Kolumba その3

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です